メルカリが「振込申請期限」と「売上金での購入方法」に関して仕様変更

f:id:haranomachi:20180113171612p:plain

 

少し前になるのですがフリマアプリのメルカリが「振込申請期限」と「売上金での購入方法」に関して仕様変更を発表しました。

 

about.mercari.com

 

このサイトで以前書いた「メルカリの売上金を振込申請する手順と注意点」という記事に関連のある変更点についてまとめておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

変更点1:「振込申請期限」の変更

 

メルカリの売上金には「振込申請期限」というものがあります。

 

これまでは1年間だった振込申請期限が90日間に変更になっています。

 

また、振込申請期限が過ぎてしまった際の売上金がどうなるかについては「メルカリの売上金を振込申請する手順と注意点」の記事の時点では明言されていなかったようですが(僕が該当の記載を見つけられなかっただけかも……)、今回の変更に併せて記載がありました。

 

なお、振込申請期限までに売上金が利用されない場合、登録された銀行口座に自動的に振込まれます。

 

引用:フリマアプリ「メルカリ」仕様変更のお知らせ | 株式会社メルカリ

 

振込申請期限が過ぎてしまったものに関しては「もしかしたら消失しちゃうのかも……」と思っていたのでちょっと安心しました。

 

変更点2:「売上金での購入方法」の変更

 

これまでは売上金をそのまま使用して商品購入ができましたが、今回の変更で直接の購入ができなくなりました。

 

売上金を使用した直接の商品購入ができなくなり、商品を購入できるポイント(1ポイント=1円)と交換する手順に変更します。

 

引用:フリマアプリ「メルカリ」仕様変更のお知らせ | 株式会社メルカリ

 

交換の際に手数料が必要になったりはしないので、単純にやることがひとつ増えただけのようです。

 

メルカリのポイントとは

 

メルカリのポイントは「1ポイント=1円」で商品の購入に使用することができます。

 

先述した売上金で購入するほか、友達招待やキャンペーンなどでもらえることもあります。ただし、キャンペーン等でもらったポイントにはキャンペーンごとの有効期限(180日以内など)があり、売上金で購入したポイントには365日間の有効期限があります。

 

自分が持っているポイントの全てが同じ有効期限ではないということなので注意しましょう。

 

売上金でのポイント購入手順

 

以下、売上金でポイントを購入する手順です。

 

アプリの左上にあるメニューを開き、「設定」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20180113172200j:plain

 

設定ページから「ポイント」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20180113172250j:plain

 

「売上金でポイントを購入」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20180113172323j:plain

 

初めて売上金でポイントを購入する場合は下記のような確認を促されますのでチェックして「OK」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20180113172352p:plain
f:id:haranomachi:20180113172407p:plain

 

何ポイント分を購入するか入力します。

 

f:id:haranomachi:20180113172448j:plain

 

ポイントには有効期限があるので、必要な分だけ購入しておきましょう。

 

メルカリを使ってみる

 

関連記事:メルカリの売上金を振込申請する手順と注意点