iPhone、AppleWatchでメルペイを使う方法

f:id:haranomachi:20190331152647j:plain

この記事は「メルカリ売上金の振込申請期限を無くすためにメルペイのお支払い用銀行口座を登録してみた」の続きです。

 

スポンサーリンク

 

 

メルカリアプリで「メルペイ」のお支払い用銀行口座を登録するところまで設定しましたので、実際にiPhoneやAppleWatchで支払いできるように設定していきます。

 

まずメルカリアプリで「メルペイ」を開き、「残高やポイントをお店で使う」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20190331152742j:plain

 

あとは基本的に画面の指示に従うだけです。「次へ」「設定をはじめる(無料)」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20190331152810j:plain
f:id:haranomachi:20190331152828j:plain

 

電子マネーカードの作成が完了したらiPhoneまたはAppleWatchにその情報を登録します。「次は」「電子マネーの情報を追加」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20190331152915j:plain
f:id:haranomachi:20190331152930j:plain

 

「Apple Payにカードを追加」という画面が出てきたら支払いに使うiPhoneまたはAppleWatchを選択します。今回はAppleWatchを選択します。

 

f:id:haranomachi:20190331153017j:plain
f:id:haranomachi:20190331153033j:plain

 

「メルペイ」はiDが使えるお店で利用できます。

 

f:id:haranomachi:20190331153142j:plain

 

設定が完了するとAppleWatchのほうには自動的にメルペイの電子マネーカードが登録されていました。

 

f:id:haranomachi:20190331153220j:plain
f:id:haranomachi:20190331153236j:plain

 

「メルペイ」ではこの電子マネーカード以外でもコード払いができます。レジで「メルペイで」と伝え、下記の「コード払い」をタップします。

 

f:id:haranomachi:20190331153317j:plain

 

するとバーコードとQRコードが表示されますので、それをレジで提示して支払いをします。

 

ただし、この「コード払い」は先ほどの電子マネーカードと違い、「メルペイ」対応の店舗でのみ利用可能で「iD」と比べると利用できる店舗は少ないと思いますので電子マネーカードの登録をしておくのをオススメします。

 

▼メルカリを使ってみる

 

 この記事はiOS12.2のiPhone8とバージョン4.3.0のメルカリiOSアプリ、watchOS 5.1.3のApple Watch Series3(GPSモデル)を使用して作成しました