nasne導入で2番組を同時録画できるようになりました

念願のnasneを購入しました!

関連記事:2017年1月23日現在、欲しいもの

f:id:haranomachi:20170204212902j:plain

まずはnasneとは何かという話から。

 

スポンサーリンク

 

 

nasneとは

 

 “ナスネ”は大容量の内蔵ハードディスクを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージ。

 

nasne™でできること

 

ざっくり言うと「ネットに繋がっている、テレビ録画するやつ」です。

 

PS3やPS4、PC、スマートフォンなど様々な機器で録画したり視聴したりすることができます。

 

僕の場合はPS3、PS4、iPhoneで録画を予約して、主にPS4で視聴します。

 

元々の環境と買い足したもの

 

nasne導入前は何でテレビ番組を録画していたかというと、PS3とPS3専用の地上デジタルレコーダーキット「torne」を使用していました。

 

ややこしいんですが「torne」はPS3やPS4でテレビ番組を録画するアプリケーションのことです。

 

 

ただし、「torne」というアプリケーションをPS3、PS4にインストールしただけではテレビ録画はできません。レコーダーが必要です。nasneが発売する前、PS3専用のレコーダーキット「torne」が発売されました。(レコーダーキットとアプリケーションがtorneという同じ名称なのでちょっとややこしい)

 

僕はtorne(レコーダーキットのほう)が発売されてすぐに購入しました。レコーダーキットのtorneとPS3とテレビを繋ぎ、PS3にアプリケーションのtorneをインストールしてテレビ番組を録画していた、ということになります。

 

レコーダーキットのtorneはネットに繋ぐことはできません。

 

そして今回、ネットに繋ぐことができるレコーダー「nasne」を買い足したというわけです。

 

 そして、nasneはLANケーブルでネットに繋がなければならないのでこちらも購入しました。

 

f:id:haranomachi:20170204212932j:plain

 

BUFFALOの無線LAN子機「WLI-UTX-AG300/C」です。

 

nasneには無線LANの機能がありませんので有線で繋ぐしかありません。ですが、僕の部屋のテレビ周りはモデムから離れているので有線で繋ぐことがむずかしい。

 

そんなわけで無線LAN親機(NURO光でレンタル中のモデム「ZXHN F660A」)からこの無線LAN子機がWi-Fi電波を受信して、nasneと有線で繋ぐという方法を採用しました。

※nasneは有線接続推奨です

 

nasneを買ってできるようになったこと

 

nasneを買ってできるようになったことは主に2つです。 

 

1. 2番組同時録画

 

torneだけを使用しているときは1番組しか録画できませんでした。だから「アメトーーク」と「クレイジージャーニー」はどちらかを諦めるしかなかった。

 

nasneを買ったことにより、これまで通りtorneでの録画にnasneでの録画が追加され、2番組までなら同時に録画も可能になりました。(ちなみにnasneを買い足せば同時録画できる番組は増やせます)

 

2. 外出先からの録画設定

 

torneとnasneの違いでもあるのですが、nasneはネットに接続しています。ですからネット環境さえあればどこからでもアクセスできるのです。

 

iPhoneに「torne(トルネ)™ mobile」というアプリをインストールすれば外出先から番組の録画を設定することができます。

torne™ mobile
無料
(2017.02.05時点)
posted with ポチレバ

 「今日、IPPONグランプリだったのに録画せずに仕事に来ちゃった!」なんてときも大丈夫ってことです。

 

「torne(トルネ)™ mobile」で視聴もできるようなのですが視聴再生機能は600円の課金が必要なようです。僕はiPhoneで観ることは無さそうなので課金していませんが……。

 

使ってみて

 

今のところ映像の途切れやコマ落ちもなく快適です。

 

昨年末に買うことができていれば諦めずに済んだ番組もあったんですが……、と思いましたが、まだ観れていない年末年始の番組があったりするんですよね。