iPhoneのTwitterアプリで横にスワイプしてリストを表示する方法

f:id:haranomachi:20191003225649j:plain

iPhoneのTwitterアプリで、普段のタイムラインを表示している状態から横にスワイプしてリストを表示する方法です。

 

まずは普段のタイムラインがこちら。

 

f:id:haranomachi:20191003230842j:plain

 

左上の自分のアイコンをタップして、リストを開きます。

 

f:id:haranomachi:20191003230908j:plain

 

「表示中」という項目に「最新ツイート」のみがあります。その下の「すべて」という項目に自分が作成したリストが並んでいるので表示したリストの右端にある画鋲のアイコンをタップします。

 

f:id:haranomachi:20191003230933j:plain

 

タップすると画鋲のアイコンに色が付き、「表示中」の項目にもリストが格納されました。

 

f:id:haranomachi:20191003231006j:plain

 

この状態でタイムラインに戻ります。タイムラインの上部にタブのようにラインが表示されているのが分かるでしょうか。

 

f:id:haranomachi:20191003231031j:plain

 

このタブでリストに切り替えることができます。画面の右から左にスワイプしてみます。

 

f:id:haranomachi:20191003231059j:plain

 

これでスワイプすることでリストを表示できるようになりました。

 

リストの画面で「表示中」の右の「編集」をタップするとリストの順番を入れ替えることもできます。

 

f:id:haranomachi:20191003231146j:plain

 

三本ラインの部分をタップしたまま上下に移動させます。

 

f:id:haranomachi:20191003231214j:plain