ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるためにやること【事前準備編】

現在、ソフトバンクとの契約でiPhone6sを使用中ですが、iPhone8を購入、そしてそのタイミングでLINEモバイルに切り替えようと思っています。 

f:id:haranomachi:20171022013731j:plain

ソフトバンクとの契約更新タイミングが2017年11月11日~2018年1月10日の2ヶ月間です。

 

上手く切り替えができるように、やらなければならないことをリスト化しておこうと思います。同じような状況で切り替えようと思っている方のお役に立てれば幸いです。

 

LINEモバイルにするとどんな良いことがあるのかは下記の記事をどうぞ。

関連記事:LINE MOBILEを詳しく見てみよう

 

スポンサーリンク

 

 

切り替え内容の確認

 

前提条件となる何から何に切り替えたいのかを確認しておきます。

 

現状

 

使用端末:iPhone6s 64GB スペースグレイ
契約内容:ソフトバンク スマ放題ライト

 

切り替え後

 

使用端末:iPhone8 256GB スペースグレイ
契約内容:LINEモバイル コミュニケーションフリープラン 音声通話SIM3GB

 

切り替え後も同じ電話番号を使用したいのでMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用します。

 

切り替えタイミングの前にやっておくこと

 

まずは切り替えタイミングが来る前にやっておくことを洗い出します。

 

「そもそも切り替えタイミングってどういうこと? すぐに解約して切り替えればいいじゃん!」とお思いの方もいるかもしれませんが、その通りで、いつでもOKです。

 

OKなんですが、現在の僕はソフトバンクの「スマ放題ライト」という2年縛りの契約中なので、2年使わずに解約すると9500円の解除料金がかかってしまいます。

 

解除料金がかからずに解約できる期間が冒頭でも書いた2017年11月11日~2018年1月10日の2ヶ月間なのです。

 

ちなみに何もせずに2018年1月10日を過ぎてしまうと自動更新となり「スマ放題ライト」の2年契約が始まってしまいます。怖い!

 

話を戻します。更新期間が来てから慌てることがないように事前にできることを洗い出しておきたいと思います。

 

いつ切り替えるかを決める

 

すでに何度も出ていますが解除料金がかからないように更新期間を確認し、その期間中に切り替えを行いましょう。

 

ソフトバンクの場合は「My SoftBank」の「契約・オプション管理」で更新期間を確認することができます。

 

f:id:haranomachi:20171022015305j:plain

 

2017年11月11日は土曜日。仕事も休みなのでこの日に解約・MNP転出の手続きをしようと思います。

 

解約・MNP転出手続きの窓口を確認する

 

解約・MNP転出手続きを行うためにどこに連絡すればよいかを事前に確認しておきます。

 

ソフトバンクの場合は下記に連絡して手続きを行います。

 

■お問い合わせ窓口
ソフトバンク携帯電話から「*5533」(通話料無料)
一般電話から「0800-100-5533」(通話料無料)

 

■受付時間
オペレーター対応 AM 9:00~PM 8:00(無休)

 

ソフトバンクショップでも手続きはできますが、僕の場合は電話で手続きしようと思っています。

 

ちなみにMNP転出手続きには手数料の3000円が必要です。

 

MNP転出手続きを行うとMNP予約番号が発行されますので、このMNP予約番号を持ってLINEモバイルに申し込み、MNP転入手続きを行います。

 

このMNP予約番号は受け取ってから15日間が有効期限なのでできるだけ早いタイミングでLINEモバイルへ申し込む必要があります。MNP転入でLINEモバイルに申し込むには10日以上の有効期限が残っているMNP予約番号が必要になります。(店舗で申し込む場合は1日以上残っていればOK)

 

ソフトバンクの契約者名義を確認する

 

MNPで電話番号を引き継いでLINEモバイルに切り替えるためには元々契約していたソフトバンクの契約者の名義とこれから申し込むLINEモバイルの契約者の名義が一致していなければなりません。

 

僕の場合はソフトバンクの契約も自分の名義なので問題ありませんが、例えば現在はお父さんの名義で契約している方の場合はLINEモバイルを自分の名義で契約したくてもMNPでの切り替えができません。現在の契約を自分名義に変更しておきましょう。

 

また、LINEモバイルへの申込みに必要な本人確認書類(免許証など)や支払いに必要なクレジットカードも同じ名義のものを用意しましょう。

 

LINEモバイルのプランを決める

 

ソフトバンクでの解約手続き後はMNP予約番号の有効期限があるのでなるべく早い判断が必要です。LINEモバイルのどのプランに申し込むかは事前に決めておきましょう。

 

僕は「コミュニケーションフリープランの音声通話SIM3GB」に申し込みます。

 

普段からLINE、Twitter、Instagramをよく使っていて、現在のデータ使用量は2GBくらいなのでおそらく3GBあれば余裕でしょう。

 

ソフトバンクユーザーは「My SoftBank」の「データ使用量の管理」でだいたい自分がどのくらいデータ量を使用しているのか確認することができます。

 

f:id:haranomachi:20171022015743j:plain

 

データ定額5GBのプランでくりこしデータ量が3.7GBなので先月は1.3GBしか使っていなかったということです。

 

電話はほぼ使わないのですが緊急の連絡などにはやはり必要かと思うので音声通話SIMにしようと思います。

 

端末を購入する

 

切り替えのタイミングで端末も新しくする場合は端末を事前に購入しておきましょう。

 

今回、僕はiPhone8に機種変更するので買っておこうと思います。

 

ソフトバンクへのMNP転出申し込み+LINEモバイルへの転入申し込みのタイミングで購入してもよいのですが、万が一端末の売り切れなどで手に入らないとなった場合、やはりMNP予約番号の有効期限が切れてしまう可能性があります。

 

あらかじめ端末は準備しておきましょう。

 

ちなみに現在使っているiPhone6sをそのまま使用することもできますが、その場合はSIMロック解除の対応が必要になります。

 

LINEのアカウント引き継ぎの事前確認をする

 

LINEのアカウント引き継ぎのための事前確認もしておきましょう。

 

これはソフトバンクからLINEモバイルへの切り替えとは直接関係ありませんが、機種を変えるので必要になります。

 

LINEのアカウントを引き継がないと友だちやグループ、トーク履歴、タイムラインの投稿、購入したスタンプなどが消えてしまいます。

 

LINEアカウントの引き継ぎのための事前確認としては「メールアドレスが登録されていることを確認する」「パスワードを思い出しておく」の2点です。

 

新しい端末でLINEアプリをインストールして開いた際、「ログイン」か「新規登録」かを選択します。ここで「ログイン」を選択して、「メールアドレス」と「パスワード」でログインすることで以前までのアカウントを引き継ぐことができます。

 

現在の端末で「メールアドレスが登録されていることを確認する」には、LINEアプリを開き、「設定」→「アカウント」→「メールアドレス」を確認します。ここに現在も使用しているメールアドレスが登録されていればOKです。

 

f:id:haranomachi:20171022020027j:plain

 

パスワードは視認して確認することができませんので、自信がない方は今のうちに変更しておきましょう。

 

LINEのアカウントを引き継ぐためには「トークのバックアップ」と「引き継ぎ許可設定」という重要なタスクもあるのですが、この2つは端末を変更する直前にやらないと意味がないので、機種変更を来月に控えたこの段階では割愛します。

 

関連記事:ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるためにやること【実践編】

 

キャリアメールをフリーメールに切り替える

 

ソフトバンクを解約するとソフトバンクのメールアドレスが使えなくなります。「@softbank.ne.jp」とか「@i.softbank.jp」です。

 

これらで連絡を取り合っている家族や友人がいる場合は他の連絡方法に切り替えましょう。

 

  • Gmailなどのフリーメールアドレスに切り替える
  • SMSに切り替える
  • LINEでもOKな人はLINEに切り替える

 

僕の場合は母親との連絡で「@softbank.ne.jp」を使っていたのでSMSに切り替えました。

 

そして、ソフトバンクのメールアドレスをログインIDや連絡用アドレスとして使用している各種ウェブサービスやSNSなどもフリーメールに切り替えておきましょう。

 

事前準備編のまとめ

 

ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで切り替えるために事前にやっておくことをまとめます。

 

  • いつ切り替えるかを決める
  • 解約・MNP転出手続きの窓口を確認する
  • 契約者名義を確認する
  • LINEモバイルのプランを決める
  • 端末を購入する
  • LINEのアカウント引き継ぎの事前確認をする
  • キャリアメールをフリーメールに切り替える

 

事前にやっておくことだけで結構なタスクになりました。これ、前もってリストアップしておかないと抜け漏れが出る可能性が高いし、パニックになりそうですね。

 

実際にソフトバンクへの解約申し込み、LINEへの申し込みなどは「ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるためにやること【実践編】」で書きたいと思います。

 

▼LINEモバイルを申し込む

 

関連記事:ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるためにやること【実践編】