LINE MOBILEを詳しく見てみよう

現在、ソフトバンクと契約をしてiPhone6sを使っています。

今後、iPhoneを使い続けていくとは思いますが、次回の機種変更のタイミングでソフトバンクを解約して格安SIMに乗り換えようと思っています。

f:id:haranomachi:20170320145959p:plain

ソフトバンクとの契約内容は「通話定額ライト基本料(i)」の「スマ放題専用2年契約」です。

 

現在1年5ヶ月目。更新のタイミングは2017年11月11日から2ヶ月間です。

 

あ、あと半年以上先か……。

 

まあこの期間に数ある格安SIMを選択するべく、ゆっくりと見ていこうと思います。新たな格安SIMサービスも登場するかもしれませんしね。

 

とりあえず最有力候補かなと思っているLINEモバイルについて詳しく見ていきたいと思います。

 

LINE MOBILEに切り替えることをシミュレーション

 

料金について

 

格安SIMに乗り換える最大のメリットと言ってよいでしょう、料金の安さを比較してみます。

 

現状(ソフトバンク)は1ヶ月でおよそ8,300円前後(税抜)払っています。その内、機種代金の分割が4,440円。ですので、サービスに対して払っているのは3,860円くらいということになります。

 

LINE MOBILEに乗り換えるとしたらいくらくらいになるのでしょうか。

 

後述しますがLINE MOBILEにはいくつかプランがあります。その中で自分が契約するならコミュニケーションフリープランの3GB、音声通話SIMかなと思っています。

 

簡単に説明するとLINE、Twitter、Facebook、Instagramは基本的にデータ容量を気にせず使い放題で、それ以外のデータ通信を1ヶ月に3GB使用できるプランです。また、音声通話(電話)にも対応していて、20円/30秒で通話できます。

 

このプランが月額1,690円(税抜)です。

 

1ヶ月に2,170円安くなります。これはデカい……!

 

デメリットとしてはデータ通信が5GBから3GBに少なくなる、5分以内の通話にも通話料金がかかる、の2点ですが、普段使用しているデータ通信量を調べてみたら1GBちょっとだったし、電話は月に1、2回かける程度だし問題なし!

 

早く乗り換えたくなってきました。

 

プランについて

 

先ほど少し触れましたがLINE MOBILEにはいくつかプランがあります。

 

大きく分けるとLINEフリープランコミュニケーションフリープランMUSIC+プランの3つです。

 

LINEフリープランはLINEアプリの通話・トークが使い放題で、それ以外のデータ通信が1GBまで使用できるプランです。最大の特徴は安さ。SMSも通話も使わないデータだけなら月額500円(税抜)! ガラケーとスマホの2台持ちの人ならこのプランもアリですね。

 

コミュニケーションフリープランは先ほど説明した内容で、データ通信の容量を複数選ぶことができます。3GB、5GB、7GB、10GBの4種類。2GBっていうのがあってもう少し安くなるならそれにしてましたね。

 

最後のMUSIC+プランはコミュニケーションフリープランの内容にLINE MUSICの視聴や歌詞などの閲覧、音源の保存などがカウントフリーになるプランです。

※LINE MUSICの月額の利用料は別途必要です

 

それにしても主要SNSをカウントフリーにするアイデアってすごいですよね。

 

解約手数料について

 

ソフトバンクの「スマ放題専用2年契約」はその名の通り2年間の契約です。更新月以外の解約には契約解除料9,500円(税抜)がかかります。

 

LINE MOBILEにも同じようは解約手数料が存在します。

 

利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含みます。)に、サービスの解約又はMNP転出をする場合は9,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

 

料金的にはそれほど変わりませんが2年縛りと1年縛りでは気持ち的にだいぶ違いますね。

 

LINE MOBILEならではの特典

 

LINE MOBILEならではの特典としては月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月貯まるというのがあります。

 

月額1,690円なら16ポイントくらいですかね。スタンプとかよく買う人にはありがたいんですかね……。

 

できなくなること

 

LINE MOBILEに限ったことではないですが、格安SIMに乗り換えたらできなくなることがあります。

 

キャリアメールの使用です。ソフトバンクの場合は「@softbank.ne.jp」「@i.softbank.jp」などでしょうか。

 

正直、使っていないので問題なしです。唯一、母親とのメールで使っていましたが、それもSMSもしくは母親にLINEを教えることで解決できると思うので大丈夫でしょう。

 

まとめ

 

全然アリです。

 

契約解除料を払ってでもすぐに乗り換えたほうがいいんじゃないか……とも思いましたが、新しい機種が出たタイミングにしようと思います。現在のiPhone6sはソフトバンクのSIMにしか対応していないものなので。

 

ポイントをまとめておきたいと思います。

 

  • 毎月の料金は確実に安くなる
  • 電話をよくかける人はもしかしたら高くなるかも
  • 自分が普段使用しているデータ通信量を把握してプランを決めること
  • 主要SNSをよく使う人にとっては神サービス
  • 契約は1年縛りなのでちょっと気が楽
  • キャリアメール使えなくなるのでメールアドレスはフリーメールに移行しておく

 

▼LINE MOBILEはこちら

 

関連記事:ソフトバンクからLINEモバイルに切り替えるためにやること【事前準備編】