映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の公式サイトがオープン!

映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の公式サイトが公開されていました。

 

 

公式サイトにアクセスすると妻夫木聡演じるコーロキと水原希子演じるあかりのツーショット写真がズームアウトしていきます。それだけでなんだかワクワクします。

 

tamioboy-kuruwasegirl.jp

 

コンテンツはまだほとんど無く、主演の妻夫木聡と水原希子、そして監督の大根仁、原作者の渋谷直角のコメントのみです。

 

以下、大根監督のコメントを引用。

 

原作を読んだ時から、映像化するなら自分が一番向いていると思っていました。

『モテキ』のような、恋愛エンタテインメントをもう一度やりたいと思っていたところに、いろいろなタイミングが重なって映画化が実現しました。

 

原作については別の機会にレビューを書こうと思いますが、このマンガを大根監督が映像化するということがとにかく楽しみで仕方ありません。

 

原作の「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」、最高です。あらゆるマンガの中で最も衝撃を受けた見開きがこのマンガにあります。ぜひ読んでみてください。

 

そして、大根監督の映画も最高です。

 

音楽、お笑い、映画、マンガ、演劇、ファッションなど、あらゆるカルチャーに夢中になる男子を描き、肯定してくれる大根映画に期待しています。