読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイビーギャング北見、所属事務所のよしもとから解雇

f:id:haranomachi:20160419002542p:plain

 

こんにちは、@haranomachiです。

 

イケメン芸人として活躍していたベイビーギャングの北見寛明が所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから解雇されたことが報じられました。ベイビーギャング北見が解雇に、阿曽山大噴火の裁判傍聴レポきっかけ。という記事になっていました。

 

 阿曽山大噴火は、4月14日に放送されたラジオ番組「北野誠のズバリ!」(CBCラジオ)内の裁判傍聴レポートのコーナーで、北見の裁判を傍聴したことを報告。それによると、北見は今年1月22日に都内の路上を無灯火で運転しているところをパトカーに呼び止められ、600メートルほど逃走後につかまった。そして無免許運転が発覚、道路交通法違反で逮捕されていたという。

 

記事によると、北見は3年前にも無免許運転で逮捕されていて、執行猶予中の再犯だったということです。阿蘇山大噴火はそのときの裁判も傍聴していて、そのときは北見の芸人人生を考慮して公にはしなかったようですね。

 

こういった事件を知ると犯罪そのものよりも「もったいない…」と思ってしまいます。芸人としてまだまだこれからだったのに、相方の人生もかかっているのに、と。

 

「ベイビーギャングの北見」と初めて耳にしたのは『やりすぎコージー』での今田耕司のエピソードトークだったと記憶しています。ネタを観る機会はありませんでしたが、「華」を感じる芸人だっただけに残念です。

 

B級裁判傍聴記

B級裁判傍聴記

 

 

裁判狂時代―喜劇の法廷★傍聴記 (河出文庫)

裁判狂時代―喜劇の法廷★傍聴記 (河出文庫)

 

 

被告人、前へ。―法廷で初めて話せることもある

被告人、前へ。―法廷で初めて話せることもある